対人恐怖症 克服  対人恐怖症 治療法

閉所恐怖症を克服し症状を治療するための方法!要チェック!

閉所恐怖症を克服し症状を治療するための方法!要チェック!

恐怖症とは

こちら


>>薬を飲むことなく自宅で恐怖症を改善する方法<<

恐怖症は治すことができる病気なので絶対に諦めないでくださいね^^


閉所恐怖症とは・・・

そのうちの1つ閉所恐怖症とは、飛行機、車、電車、新幹線などの
移動手段として使われる乗り物、人ごみの中、人が密集するほどの状態の部屋や空間の中、
エレベーターのような密閉空間に入ると、異常なまでの強い恐怖感や不安感、
多汗、動悸、体や手足などの振るえなどが出てくる症状の事を言います。

こういった恐怖症を引き起こすきっかけは、トラウマによるものであったり、
その時の状況や環境など、人によって様々です。


ある体験者の場合は、まず電車に乗る事が出来なくなり、それ以来、街中に行っても、
電車はおろか、人ごみや人が密集する状態の部屋や空間でさえも苦痛でたまらなくなり、
一時は家からほとんど出なくなるという状況にまでなりました。

程度のレベルも人それぞれで、日常生活に影響しない程の方もいれば、

家から外出できない程の重症の場合もあります。


この恐怖症の場合も、他の恐怖症と同様で、ご自身の現実と捉えている悩みと、
実際のご自身の状態との認識の違いを修正させる為に、認知療法が有効的だと思われます。

しかし、それだけではなく、あえて恐怖症対象となるその場に自身の身を置き、
段階をふまえながら、恐怖心を除去させる方法として、暴露療法も有効的といわれています。


薬物療法と同時に、この暴露療法も取り入れながら、恐怖症を克服する手段もあるようです。

恐怖症軽度から中度の方であれば有効でしょう。


しかし、焦って克服に向かおうとしても上手くはいかないので、
じっくり根気良く克服、治療をした方がいいでしょう。

カウンセリングを受けることも、客観的にご自身の病を把握出来る治療法のひとつです。

これらの病を克服をするには、カウンセリングの他、森田療法もあります。


短期間で閉所恐怖症が克服できる治療法とは?

治療法とは


どんな治療法にも効果に個人差はありますが、この治療法閉所恐怖症に対しても
高い効果を期待することができるので、試してみる価値はあるかもしれません。

誰でも簡単に自宅で動画を見ながら実践することができる治療法なので
「人に知られることなく閉所恐怖症克服したい!」という方におすすめの治療法です。

こちら


>>薬を飲むことなく自宅で恐怖症を改善する方法<<

恐怖症は治すことができる病気なので絶対に諦めないでくださいね^^


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional