対人恐怖症 克服  対人恐怖症 治療法

電車恐怖症を克服し症状を治療するための方法!要チェック!

電車恐怖症を克服し症状を治療するための方法!要チェック!

恐怖症とは

こちら


>>薬を飲むことなく自宅で恐怖症を改善する方法<<

恐怖症は治すことができる病気なので絶対に諦めないでくださいね^^


電車恐怖症とは・・・

そのうちの1つ電車恐怖症とは、電車や列車、特急電車、新幹線などの
密閉した空間の乗り物に対し、異常なまでの強い恐怖感や不安感、多汗、動悸、
体や手足などの振るえなどが出てくる症状の事を言います。

酷い場合は、飛行機にも乗れない場合があります。


この恐怖症は、電車や新幹線、飛行機などの密閉した空間に乗ると、
このまま自分はこの場所から出られないのではないだろうか
などの予測不安から発症する事があります。

又、パニック障害から電車恐怖症を発症する場合もあります。


その他にも、日常的に電車を利用する事により、環境の変化からくるストレスによって
症状を発症する事もあります。

私の知人の場合は、まさに後者で、仕事上でのトラブルから過度のストレスを受け、
通勤で使用する電車内で恐怖症を発症しました。


この症状も、レベルや状態などは人によって様々で、
仕事に支障をきたす程の重症になる方もいます。

治療にあたっては、自分にあった治療法を探し、薬物療法と併用しながら
治療をしていくと有効的といわれています。


治療法としては、この恐怖症の場合も他の恐怖症と同様で、自身の現実と捉えている悩みと、
実際の自身の状態との認識の違いを修正させる為に、認知行動療法が有効でしょう。

それだけではなく、あえて恐怖症の対象となる場に自身の身を置き、段階をふまえながら、
恐怖心を除去させる方法として、暴露療法もあります。

その他、カウンセリングも、客観的にご自身の病を把握出来るのでひとつの方法と言えます。

この病を克服をするには、暴露療法や認知行動療法、カウンセリングの他、
森田療法も有効とされています。

しかし、焦って克服に向かおうとしても上手くはいかないので、じっくり根気強く
克服、治療をした方がいいでしょう。


短期間で電車恐怖症が克服できる治療法とは?

治療法とは


どんな治療法にも効果に個人差はありますが、この治療法電車恐怖症に対しても
高い効果を期待することができるので、試してみる価値はあるかもしれません。

誰でも簡単に自宅で動画を見ながら実践することができる治療法なので
「人に知られることなく電車恐怖症克服したい!」という方におすすめの治療法です。

こちら


>>薬を飲むことなく自宅で恐怖症を改善する方法<<

恐怖症は治すことができる病気なので絶対に諦めないでくださいね^^


最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional